2016年09月19日

彼岸花が、三色も!?


blog-0918B.jpg


この画像がメールで送られた来たとき
おおー って感嘆の声をあげたのを覚えています。
なんて素敵!! 黄色の彼岸花が!! と。
瀬戸内の島の友人が、ご近所のお庭に咲いていたのを撮ったのです。
彼岸花は白が好きなのですが・・・・
黄色の花が存在するなんて!! 思いもよらないことでしたもの。

黄色の花好きの私には、素晴らしいプレゼントの写真でした。


彼岸花・曼珠沙華・・・お彼岸に合わせて、律儀に花を咲かせてくれます。
川堤に一面に、畑の畔に整列するかのように、公園にと
一群れ、二群れ・・・いえ、群生している真っ赤な花は、それは見事な景観。

初めて白い彼岸花に会ったのは、浄瑠璃寺の池の傍。
そのときから、白い彼岸花が好きになってしまって
お彼岸の頃になると、咲いている場所を探したりも・・・・
「松花堂庭園」 「奈良の牧場」 「宇治の寺」 etc。
足を運んだものです。

多分・・・・一昨年、身近な場所で偶然にも見つけて!!
うわぁー!! ここにいたのぉー!! いつから?
だってね、いつも気分解しにボーの時間を持ちに行く、水路ですもの。

雨降りでした、昨日は。
お彼岸までは数日もあるし・・・・まだ早いかもとの思いもありましたが
水路の遊歩道へと向かったのです。

    SANY1524.JPG


  SANY1523.JPG
        蕾が多かったけれど、ほら! 花を咲かせているのにも会えて!!



        SANY1525.JPG
                      柿の実は青いけれど、ポンポコに膨らんでいます!!


水路の水は満々。 
こんな雨降りに! 「十石船」も、乗客がたくさん乗っての運航を。

もう数日もしたら、遊歩道は白い彼岸花が満開になることでしょう。
いらっしゃいます? 伏見桃山・酒蔵の街へ。

三色の彼岸花、付録です!!

  MailM-0918a.jpg



秋になると・・・・革物が恋しくなりません? 【Shop by K.i.】










posted by 黄色の薔薇子 at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

ショップオーナーの『よもやま話』




posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

手抜き?いえ、工夫かも・・・

for-blog0917b2.jpg


我が家の冷蔵庫の中には、欠かしたくないモノたちが。
(勿論、卵とか牛乳などは必須品なのですが)
カフェラテやPino(チョコアイス)も、その類。

そしてね、数種のドレッシング類の瓶が林立しているのです。
たとえばねぇ〜

    for-blog0916a.jpg
    左から。。。旨みベーコンと黒胡椒  すりおろしオニオン  オリーブと旨みオニオン
    五種の野菜  あめ色玉ねぎ  しょうがと丸絞りゆず  深煎りゴマ
    他には、ゴマと香味野菜  きざみ玉ねぎ フレンチドレッシング etc.

これが、とても重宝なのですよ!!
ま、 手抜き料理or手抜き調理とで言えるかもしれませんね。

サラダはともかく、お肉と野菜を炒めたりしても、茹でたりしても
パスタ類にしてもなのですが、 どれを使っても味が変わるでしょ。
同じ調理でも、かけるソースで別の味覚になるのが・・・・やはり、手抜き?


   for-blog0917b.jpg

昨夜のお夕食も・・・・
パセリ&レモン入りウインナー + ブロッコリー + 大根とレタスのパスタ
トマトとシーチキンサラダ
ポテト + 人参 + 玉ねぎのクリーム煮

で、 サラダにパスタはそれぞれ別種のドレッシングソースを使用。
最近のは、ノンオイルのも多くあるのが嬉しいですよ。
超簡略の割には、見た目も美味しそうだと思いません?
(実際に、美味でした)

そして、こちらも・・・・・

      for-blog0917a.jpg

このディナーは、紅音のですよ。
ドライフードの上に、鳥ひき肉茹でとブロッコリーをトッピング。
鳥を茹でた時に一緒に茹でたジャガイモのスープ。
(最初に我が家に来た時に、紅音は水を飲むことをしないのです!
彼女の生い立ちがそうさせたのかもしれませんが・・・・
水分の補給をしなければ!って、スープを添えることにしたのが
いまも引き継いでの食事に)

味付けはしてないけれど、鳥肉の旨みが出て美味だと思うけれど・・・?



黄バナコスモス、 いっぱい咲いています!

   for-blog0915b.jpg

三連休、もう一日目が終わろうとしていますが
まだ二日間ありますよ!!
秋の気配を感じながら、いいお時間を!!

【Shop by K.i.】も、連休中!!














posted by 黄色の薔薇子 at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

ショップオーナーの『よもやま話』




posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

はや曼珠沙華が・・・・


byki-blog0911B3.jpg

少し・・・・気が早くない? 
お彼岸までは、まだ10日間以上も先だと思うのですが。
「彼岸花・曼珠沙華」 本当に毎年きっちりとお彼岸の頃に咲くでしょ。
そして、この花が咲くと秋が来ていることを改めて感じることが。

春の一面に黄色の菜の花が広がる光景には
あったかな活力と、眩しい息づかいでワクワクしてしまいますが
真っ赤な花で敷き詰められた畑や畦道の曼珠沙華には
もの憂いさや、ちょっぴりの儚ささえ感じてしまうのは
やはり「彼岸花」、その名のせいなのかしら。

お散歩道や、仕事へ行く通り道のそこかしこにも
曼珠沙華の花は見かけるのですが、
殆どがまだ蕾の姿なのですけれど・・・・・

       byki-blog0911B4.jpg

あっ、そう!
私がよく足を向ける、あの水路の遊歩道。
そこにも曼珠沙華が咲く場所が、それも白の曼珠沙華もあるのです。
来週ぐらい・・・・訪れてみよう。 
きっと、今年も会えるから。


日曜日。 お買い物day(食料品や雑貨品のね)
平日は時間がないし、殆ど買い足し程度になってしまうので
まとめての買い物をするのが、この日。
牛乳、お味噌に、卵に野菜類に肉類、今日はオリーブオイルも。
カフェオレやアクエリアスの飲料も買うとなると、お も 〜 い!!
これに洗濯洗剤やらシャンプーなんて買いこんだら、も て な 〜 い!!

        byki-blog0911B2.jpg

そう、日曜日の買い出しの必需品。
キャリーカートに大型バッグ(ちなみに、このbagはby K.i.)を乗せ
さらに紙袋をもう一つ。
(下のバッグの入れ方がポイント! 紙袋を乗せた時に安定するようにね)

下げて持つことなど絶対にできないから、カートを引っ張るわけですが
中身がズッシリと思いから、これだって力がいるのですよ。
我が家周辺は緩いけれど坂道が多いので
引っ張っていると、腕の筋が延びて・・・・痛い!!

と、まぁ〜  一週間分の買い物なので仕方なしですね。

来週も・・・・こんな?



秋は自然に親しめる素敵な季節。
【Shop by K.i.】のボディバッグが、お役立ちに!












           

posted by 黄色の薔薇子 at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

ショップオーナーの『よもやま話』




posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

五百羅漢・・若冲の石仏


byki-blog0903h.jpg


京都の青果問屋で生まれ育ち、画家となった伊藤若冲。
生誕300年と云うこともあり、京都は今「若冲展」が開催されていたり
10月から12月にかけても「京都市美術館」 「国立博物館」でも。
ええ、ちょっとした「若冲ブーム」でしょうか。

昨日の朝、ふっと思い出したことがあって・・・・
あー そうだわ、もう6,7年前に私は若冲に出会っている!!
お寺の裏山に広がる竹藪の中、
お釈迦さまと五百羅漢の石仏に会いに訪れたお寺。
その頃は、若冲にはあまり関心度が高くなくて・・・・
ただただ、藪の中の石仏に見惚れていたのです。

このお寺「石峰寺(せきほうじ)」
千呆性o禅師が建立をした禅道場で、若冲はここに草庵を結び
石峰寺7代住職と協賛をし、10余年ちかくをかけて
若冲の下絵を石工に彫らせ、五百羅漢を制作したのですって。
(若冲のお墓も、このお寺に)

   byki-blog0903a2.jpg


        byki-blog0903b2.jpg


話は戻りますが・・・・
でね、若冲の五百羅漢に新たな気持ちで会いに行ってみようと。

住宅街のコマコマした路地を山に向かって歩き
(だいぶ前の参拝だったので・・・・道を尋ね尋ね)


                      byki-blog0903.jpg


byki-blog0903d2.jpg

本堂の御本像は木肌も温かみのある釈迦如来様。

     byki-blog0903c2.jpg

本堂に沿っての回廊。
こんな所に鐘楼がある!! でも・・・高いのに撞けるのかしら。


     byki-blog0903f.jpg

この門を潜り、裏山へと入ります。
受付でまず団扇をお借りするのですよ。
前もそうでしたが、やぶ蚊がワンサカ飛び交っているものですから
この団扇、蚊を寄せ付けないため。(今回は、刺されず!!)

残念ながら、山の中は撮影が禁止されています。
500体を超す石像が苔むし、230年の月日を偲ぶことが。
お釈迦さまの生誕から、辻説法、涅槃、そして賽の河原などと
場面、場面に配置された羅漢たちの表情、仕草の違いが・・・なんとも・・・

    byki-blog0903g.jpg
                   これは、Post-card を撮った写真です。

             byki-blog0903e.jpg


敢えて、お昼頃を狙っての訪れでしたので
裏山には数人しか入って来ていなくて、とれも静寂。
鳥の声にセミの声が重なり・・・・すてきな調べに。
お釈迦さまや、羅漢たちの前に佇み、独り占めの空間!!
背中がピッーって伸びたような・・・・・
優しさに包まれたような・・・・・
とても良い時間が流れていました。


そうそう、「若冲展」も開催されていたのですよ。
お寺の所蔵、寄贈された水墨の掛け軸が15,6点あったでしょうか。
美術館などと違い、ガラス越しにではなく顔を近づけて・・・・
ちょうどご住職さまがいらして、
落款の大きさ欠け具合、墨の強弱にぼかし具合などで
若冲がいつ頃に描いた作品かの見分け方も教えてくださった。

掛け軸に合う古裂を見つけるために
何年かを費やしての、完成だとか・・・・逸話も。

やはり、撮影は禁止でしたので
掛け軸に描かれていたのをPost-dard にしたもので、勘弁を。

   byki-blog0903i.jpg


お寺を出る頃、
下からゾロゾロ、ゾロゾロとお寺に上がってくる人々が。

良かった!! 
空いている時間に裏山を歩くことが出来て!!



秋は【Shop by K.i.】の革物が、活躍の季節です!










   






posted by 黄色の薔薇子 at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

ショップオーナーの『よもやま話』




posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

百円玉、4枚!!



byki-blog0827B2.jpg

ま、まぶし〜い!! とても強烈な煌めきの夕陽。
いつもなら、太陽が赤々と燃えるような色で沈んでいくのに
今日は、まるで発光しているような・・・・おひさま。

そう、なので太陽が山の後ろに隠れた後にも
炎のような熱をだして山の稜線を縁どっていました。

 byki-blog0827B3.jpg


朝から、「おやぁー!? ついに、秋はやってきました?」
薄日に包まれた空気は、とても爽やか
風のせいです! 涼しい風が走り廻っています、それも強く速く。
ほんとうに久し振りにクーラーのスイッチを入れることなく・・・天然風。

昼間は外出前にクーラーを入れました。 
紅音が快適にお留守番をしてくれるように。
それも、夕方までのこと。

今もですよ。 部屋に流れ込んでくる風で十分に涼しいので。

嘘ですよね。 
この涼しさは、秋のトライアル? 試運転?
試されているのですよ、きっと。
「秋って良い季節でしょ? その爽やかが、ありがたいでしょ。だったら・・・私(秋)が訪れた時には歓迎をしてくださいよ!
私(秋)の季節を楽しんでくださいよ!」
と、メッセージが送られているかどうかは定かではないけれど。


黄色の薔薇は、私の花。
小さいころから、その認識あったのです。
その「私の花」に3年前から「ひまわり」が仲間入りを。
紅を旅立させた時に、抱えさせた「ひまわり」
紅の花でもあり、私の花にもなりました。

お部屋に黄色の薔薇と共に、ひまわりが活けられることも多くなり・・・

今日も欲しくて、商店街のお花屋さんに寄ったのですが
1本 200円! 5本を買ったら、千円!!(計算は合ってますね)
躊躇。 3本にしようかしら・・・・  でも、今日はもっと欲しい気分・・・・

で、いったん家に戻って
以前にもお話をした造園家がご自宅前で販売している無人店へと。
ひまわり・・・・無いかも、置いてないかも。 

byki-blog0827B5.jpg

わ〜〜い!! 小躍りです(ほんとうに、踊りましたよ嬉しくて)
この素敵な美しい、強さもある「ひまわり」
街の花屋さんの、2本分の値段です!!
百円玉を4枚、玄関のドアのポストに投げ入れて・・・・
カラーン、カラーンと落ちていく音を聴きながら、ありがとう!!


ガラスの花瓶に活けられた「ひまわり」
私に、元気な気分を与えてくれています。



来週は、もう9月。
【Shop by K.i.】の革小物たちが活躍できる季節のスタート。













posted by 黄色の薔薇子 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

ショップオーナーの『よもやま話』




posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

花の中でスクスクと・・・



byki-blog0821E3.jpg



            byki-blog0821E4.jpg

優雅な花の姿で咲いている、その花の中で・・・・・
こうして実を育てているのですね、蓮の花は。
花びらが一枚一枚散って行き、あの蓮の実だけが残る!!

数日前、通り道の途中の角のお家の玄関にクリーミーな丸い白の花を見つけた時、これは蓮?まさか・・・
なぜって、素焼きの鉢に植えられていたのですもの
蓮って水辺に育つとばかり思っていましたので。

今日ね、あー やっぱり蓮の花なのだ!!
この漏斗の口のような実は、まぎれもなく蓮です!!

こんな風に花の中で実が育っているのだわ!って
見せてもらえたことに、ありがとう。 と、
このお家のお会いしたことのない住人と蓮の花に。


お盆が過ぎたというのに、相変わらずの猛暑! 酷暑!身体が悲鳴をあげています!

でもね、かくじつに季節は動いています。
日没の時間が、少し早くなってきていますもの。
今朝は、お散歩の時に陽射しと風に「あっ! 秋が潜んでいる}と。
ただね、残暑は長く厳しいとの予報ではありますけれど。

夏が終われば、必ず秋がきます!!
ふぅ〜 待ちましょ皆さま。 涼やかな秋の訪れを。

広島の知人から残暑見舞いをいただいたのですが、
すごいですね、広島県!

        byki-blog0821E2.jpg

『広島は真っ赤に燃えているから、京都より熱いぞ!』って・・・・
Postcard も「広島カープ」、電車の車体もカープ色でキャラクターが。
郷土愛がとても強いのでしょうね。
私が「巨人ファン」と知っていながら・・・・この葉書!?


今夜も、これこのような食事です。
冷たい素麺、ざる蕎麦、冷やしうどん・・・・美味しく食べられるの、暑くても。

   byki-blog0821E.jpg
















posted by 黄色の薔薇子 at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

ショップオーナーの『よもやま話』




posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

故郷宅急便は「玉手箱」


画像 349-1027.jpg

「もう勘弁してよぉー!!」と叫びたくなる日中の太陽の陽射し
(叫ぶのにも体力消耗で・・・・してはいないけれど)
あの強烈な熱風や光を浴びてしまうと
身体が炭化するのではと思いません。

その灼熱の太陽が稜線の後ろへと隠れはじめると
こんな素晴らしい色彩に空を染めてくれるのです。
外気はまだまだ熱を帯びてはいるけれど
この美しい輝きを纏いたくてヴェランダに出てはみるのですが・・・
「熱っい!!」 部屋の中へと退散。

夕焼けを心ゆくまで眺めていられるのには・・・・
まだまだ。 初秋を心待ちすることにしましょ。


瀬戸内の島から玉手箱(私にとっての)が届きました!!
いつも段ボールを開けるのが、ワクワク!!

食料品がいっぱいです!

む、む、これは・・・・・

    for-blog0812b.jpg

な、な、なが〜〜〜〜 い茄子ですねぇー
測ってみたら35cmもありました!!

おーー 嬉しいこと!!
この夏も冷たい素麺や冷やしうどんを主食としている私。

    for-blog0812c.jpg

「手延べ・三輪素麺」 香川の本場「讃岐うどん」 
おや! 「白山の伏流水で炊いたごはん」
しばらく美味な味わいを楽しませてもらえます。

ロースハム、ミートローフ、ウインナー と加工肉類も数種類。

「こんにゃくの佃煮」 「椎茸の佃煮」

おまけに、「柚子入りクッキー」のデザートまで!!

ありがとうございます!!

これで、猛暑、酷暑を乗り切ることができそうですよね。

田舎とか故郷をもたない私には
いつも、この玉手箱は「故郷宅急便」。

早速、いただきま〜す!



まだ皆さまは、帰省中とかご旅行中かしら・・・・

想いで詰めた時間と一緒に
ご無事にお家へ戻られますように。


【Shop by K.i.】もただいま夏季休暇中。








posted by 黄色の薔薇子 at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

ショップオーナーの『よもやま話』




posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする