2019年04月23日

ショップオーナーの『よもやま話』




posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月22日

ショップオーナーの『よもやま話』


posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月21日

ショップオーナーの『よもやま話』




posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月20日

ショップオーナーの『よもやま話』




posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月19日

ショップオーナーの『よもやま話』


posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月18日

ショップオーナーの『よもやま話』


posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

ショップオーナーの『よもやま話』


posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月16日

ショップオーナーの『よもやま話』


posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

ショップオーナーの『よもやま話』




posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

ショップオーナーの『よもやま話』


posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月13日

ショップオーナーの『よもやま話』


posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月12日

ショップオーナーの『よもやま話』






posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

水路のさくらも・・・

blog-10A07b.jpg

うわ、うわぁー!!
ここ水路の両側の さくら並木もなんとも見事な咲きっぷりなことでしょ

昨年の台風・大風の日に数本の桜の木が裂けてしまったりと
ダメージを受けてはいたのも、なんのその!!
唸るような咲き具合。 美しい!!

blog-19A07a.jpg

いつもはゆったりと散策できる水路の遊歩道も
この週末は「さくら祭」で屋台がずらりと並んでいたり
片側の遊歩道に設置されたステージでは、
和太鼓の演奏や、ライヴで盛り上がっていました。

人が混み合っているし・・・・
空いている場所はブルーシートが敷かれて
何組もの家族、友人同士、カップルが、それぞれのお花見。

さくら 散る前の平日に歩きに来ようと。
だって、さくらの美しさをシミシミと心に染められないのですもの。
人を掻き分け掻き分け歩いても。


さくら 美しきさくら・・・・ お届けだけします。

      blog-19A07c.jpg


blog-19A07d.jpg


blog-19A07u.jpg










posted by 黄色の薔薇子 at 16:05| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さぁ、花見ウォーク


blog-19A06m.jpg

ニットのセーターを脱ぎ、Tシャツで歩けるような「春うららぁ〜」の一日

さくら と 菜の花を一緒に楽しめるという「花見ウォーク」をしてきたのです。
新田辺の駅から二つの川堤の桜並木に沿って歩き
「同志社大学」のキャンパス内を通り抜け、二駅を後戻りする全行程7km。
終着は眼下に菜の花畑が広がる「大御堂観音寺」

でね、この日は例年訪れている「宇治さくら祭」の開催日でもあり
このウォークの後に宇治へと回る気が満々でしたので
足取りも軽やかに!! スタート!

ソメイヨシノ(200本)が川の両脇に800mも続く、馬坂川。

blog-10A06f.jpg

blog-19A06a.jpg

そして、次なる川は防賀川
ここはソメイヨシノ(70本)500mに渡り点在。
すごく幅の狭い・・・川と云うより広めの側溝のようなのに
なんと一級河川の表示には、何故に?と笑ってしまいましたが。

blog-19A06x.jpg


           川の土手には、可憐なムスカリの群生も
     blog-19A06i.jpg




広大な敷地の「同志社大学」構内
一山を丸ごと敷地にしたようなアップダウンの丘陵地に
同志社と云えば赤レンガズ造りの校舎や建物が、それこそ何棟も。
その構内には、こんな史跡もあったりして・・・・

    blog-19A06l.jpg

   blog-19A06k.jpg 


歩き続けて・・・・
眼の中に、鮮やかな黄色に輝く帯の拡がりが!!

blog-19A06m.jpg

                              blog-19A06z.jpg

    blog-10A06y.jpg


この菜の花畑の後ろの小高い場所に建つのが「大御堂観音寺」
この地で唯一の国宝を有するお寺だそうですが・・・・
ほら、この後に「宇治さくら祭」へと向かいたいので見学はナシ!

駅に向かうバスを待っていたら
バス停の近くのお家で、あらら!!に出会いました。

    blog-19A06q.jpg 

水芭蕉の花ですよ!!
水を引き込んだ側溝で咲いているのです! 
(落羽松のあの湿地でも、もう咲いているかしら・・・行かねば!!)


blog-19A06t.jpg

近鉄電車とJR宇治線とを乗り継いで、宇治着は2時半ごろでしたかしら。
毎年のように「さくら祭」の桜は散り際になっているのですが
今年は、みごとな咲きっぷり!! どの木も、どの枝も満開の花が

そう、この祭りの目的「炭山陶器市」も廻れて

本当に素晴らしい「美しい さくら」を堪能できた一日。 素敵な時間!!


今日は、もう一つ「さくら・雑多記」をアップしておきますね。
日にちがあくと・・・・散ってしまいますものね、さくら。











posted by 黄色の薔薇子 at 15:32| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする