2018年07月29日

極楽浄土の花


for-blog0728i.jpg

台風12号が上陸してくる前日、つまり昨日。
早起きをしました。 6時前にですよ。
普通は9時に開門のお寺なのですが、29日までは「蓮観会」ということで
7時には開門。 せっかくですもの・・・・
極楽に咲くと云われる華麗で清しい蓮の花で、心身に清風をと思ってね。

           for-blog0728r.jpg

平安時代に右大臣・清原夏野の山荘として建てられ
その時に珍花奇花を植え、瀧(青女の瀧)を造り極楽浄土を模した庭園。
春の桜、菊や紅葉と四季折々での美観を配して
「関西花の寺第十三番霊場」に。
最近は「蓮の寺」と云われ世界中の蓮を集めて苑池や鉢で咲かせているのです。

for-blog0728g.jpg

私の背丈よりも高い蓮の高さ。
その間から覗く蓮の花! こんなに蓮の茎って背高ノッポになるのですか!

さ、その優美な蓮の花をご一緒に観てくださいな。

             for-blog0728f.jpg

       for-blog0728h.jpg

   
                      for-blog0728n.jpg

             for-blog0728j.jpg
              虫さんも蜜を集めにやって来ていましたよ

 for-blog0728o.jpg 


大きな巨岩の間からは冷たそうな水の流れが・・・・「青女の瀧」


あっ、百合の花も咲いていたのですが
日本庭園の松の緑と赤い百合の花が、とても調和して素敵でした。

for-blog0728l.jpg


                   for-blog0728c.jpg

     for-blog0728h.jpg


まだ8時過ぎだったのですが、
訪れて来ている方々はかなりいらっしゃいました。
ちょっと意外だったのは、外国人の方々が何組かいらしていたこと。
「蓮の寺」ってマイナーな観光寺だと思うのですが
情報をしっかりとつかんでいらっしゃるのですね。

ゆっくりゆっくり、蓮の花を愛でながらお庭を巡り
本堂の「阿弥陀如来様」の蓮弁の彫刻の豪華さや
坐像で4手の「十一面観世音菩薩」(とても珍しいとか)とも
お出会いをして、気持ちよく過ごせた時間でした。

早起きをした甲斐があったというもの!!
だって、爽やかな時間でしたもの。















posted by 黄色の薔薇子 at 18:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショップオーナーの『よもやま話』




posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする