2019年07月31日

ショップオーナーの『よもやま話』


posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月30日

ショップオーナーの『よもやま話』


posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

ショップオーナーの『よもやま話』


posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

ショップオーナーの『よもやま話』




posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月27日

ショップオーナーの『よもやま話』


posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月26日

ショップオーナーの『よもやま話』




posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

ショップオーナーの『よもやま話』


posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月24日

ショップオーナーの『よもやま話』


posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月23日

ショップオーナーの『よもやま話』


posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月22日

ショップオーナーの『よもやま話』






posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月21日

点在する緑!!


blog-19Jy11a.jpg

ほんのちょっと、涼やかな気分になれません?

我が家から養子?or 養女?に引き取られたポトスの子。
2本ぐらいだったのですよ、最初は。
里親さんが、元々はメダカの住まいだった水槽(メダカさん達没後)を
新居にしてくれたおかげで、今や伸び伸びと育っているようです。

         
       blog-19Jy14a.jpg
我が家のポトス親(こっちは妻かな)から、チョキン!と蔓切りをして
電車に乗って見知らぬ地へと移って行った子は、気になるものです。

ちなみに、この子達は部屋の中の離れ暮らしをさせています。
根が相当に伸びてきているので、もうしばらくしたら・・・・
鉢に植え替えての分家をさせなければと思いつつ・・・・

 blog-19Jy20b.jpg    blog-19Jy20c.jpg


家のあちらこちらに、こうしてガラス瓶やグラス類に挿した緑がいっぱい!!
蔦類も好きなので、幾つかは水に活けるのですが
種類にもよるのでしょうけれど、ポトスなどよりは弱いのですよ。
葉が変色をしたり、落ちてしまったり・・・・

お近くの家の塀に植えこまれている蔦が蔓を伸ばしてくると
「何本か切らせていただいても、よろしいですか?」って、お尋ねしたり
(だってね、道路まで延びてくると短く切ってしまっているのですもの)
「君? 私のお家に来る?」って、ちゃんと一声かけて返事をもらい
公園や生け垣の蔦をいただくのです。(「うん!」って、返事があるのだもの)

           blog-19Jy20a.jpg

こうして・・・・緑がどんどんと家の中に増殖していくわけですが
目を向けた先に、すくすくと美しい緑色の葉を目にするのって
安らげるのですものね。
(なので、瓶詰め、カップ酒などのガラス瓶は大小拘わらず保管)



京都は、それこそどこにでもお地蔵様が祀られています。
それぞれの町内会には、必ず?

先日、水路の遊歩道を歩いた時にも見つけました。

blog-19Jy13b.jpg

きちんと、お手入れがされている・・・小さなお地蔵様。
傍の百日紅の花色が、あまりに鮮やかだったので足を止めましたが
そうでなければ、素通りをしていたかもです。

       blog-19Jy13a.jpg


梅雨明けは今週末だとか、近畿は。

そう云えばね、「祇園祭」は24日の「後祭り」での山鉾巡行が済むと
おおむね終わりだそうですが、
昨年の7月初旬から「祇園祭」にかけての日々は
連日38度越えの猛暑日だったんですって!!(すっかり、忘れていた)

梅雨明けが、どうなるかはわかりませんが・・・・
今までは、バカみたいに暑い日の無い夏なのが嬉しいかも。

私より、上等な毛皮を着ている紅音にはマシな夏日でしょうか。







ラベル:花と緑
posted by 黄色の薔薇子 at 13:49| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショップオーナーの『よもやま話』




posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月20日

ショップオーナーの『よもやま話』


posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月19日

ショップオーナーの『よもやま話』




posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

ショップオーナーの『よもやま話』




posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

ショップオーナーの『よもやま話』


posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

ショップオーナーの『よもやま話』








posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

いち日だけの・・・


blog-19Jy13c.jpg

ほら、この花木。
アオイ科/芙蓉属ではあるけれど、芙蓉の花ではないのですよ。

知人から蕾がたくさんついている切り枝をいただいて・・・咲いてくれるか。
二日ほどで蕾が白く変わり、あーー 開いてくれました!!

木 槿(むくげ)
「槿花一朝(きんかいっちょう)の夢」と
「人の世ははかない」に例えられる花だそうです。

      blog-19Jy13d.jpg

ええ、このお花、
朝に開いて、夕方には萎んだ花の姿で落ちてしまいます。

先日にお話をした、この花も・・・・沙羅双樹
朝に美しく咲いて、夕暮れにはその姿のまま落下しているの。

  blog-19Jn18b.jpg

お釈迦さまが亡くなる時に、この木が四方を囲んで植えられていて
入滅の際には鶴の羽の様に白くなって枯れてしまったとの伝説が。
そんなことからでしょうか、仏教の「三大聖樹」の一つとか。
  
     *三大聖樹・・・・無憂樹 ・ 菩提樹 ・ 沙羅双樹

たまたま同じ時期に、「いち日だけの命の花」との出会いが会って
咲いてから終焉までを見ることが出来たのですよ。
(だから何? なのですけれどね。 双方、美しい花でした)

蛇足ですが、
木槿って、韓国の国花だそう。
沙羅双樹はね、ミャンマーの国花なのですって。



お日様と顔を合わせる時間が少ないですね。
梅雨明けは来週になるとか。
「祇園祭」の真っ最中の京都も、突然に雨降りになったりで
今夜の宵宵山、明日の宵山に繰り出す方々も、ご用心!!






posted by 黄色の薔薇子 at 14:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショップオーナーの『よもやま話』


posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

ショップオーナーの『よもやま話』


posted by 黄色の薔薇子 at 00:01| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする