2021年02月01日

朝帰りの、お月さま


    blog-21Jan30a.jpg

                           ときわすれ

       かえりそびれた お月さま

朝7時起床。
リヴィングのガラス戸越しに見えた・・・ちょっと戸惑い。
お日さま? うそ、うそ!! だって、向こうは西だもの。
西の山並みの上に浮かんでいたのは、お月さま!!

えぇー 何故なの!?
朝の7時頃に、お月さまとの出会いなんて初めてだと思う。
嬉しくなってしまい、眺めていたら・・・うわぁ、遅刻しちゃうわ!
15〜20分後に、山の後ろに帰っていきました。

夜遊びしてたの、お月さま?



     blog-21Jan30c.jpg


blog-21Jan30b.jpg

蝋梅の花が真っ盛りに咲いています。
ほんとうに蝋細工のような花びらの集まりには、見惚れてしまいますよね。
下を通れば、微かに甘い香りが。

明日は立春?
春の近づきを、知らせてくれているのですね。 草木や花々は。


そう、この方々も春の先触れをしてくれています。

    blog-19F23b.jpg



「節分」のお豆はご用意しましたか?
こんな時ですから、厄払いをしておこうかしらとも思うのですが、
豆を撒いた後、お掃除がね・・・・
リッピー(ハスキー犬)や レディー(テリア犬)が一緒だったころは
撒いた豆を競って食べてくれていたので楽だったのです。

紅音はね、豆を撒いたら
怖がって逃げ惑うと思います。
尻尾を「し」の字にして。
大きなテーブルの周りをクルクルと走ります。
可哀そうだから・・・私が年齢分の豆を食べるだけにしましょうか。
(幾つ食べるの。お腹を壊しそうな数だわね)


さあ、皆さまも何らかのスタイルで「厄払い」をしてくださいな。
「緊急事態宣言」は、どうやら延長になるようですし
「コロナ禍」の下で、自分自身のライフスタイルを考えて
良い時間の過ごし方をするようにしましょ。









posted by 黄色の薔薇子 at 18:27| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする