2013年02月09日

「さいごの一葉」ではなく・・・て



あんなに賑やかで、仲間たちに囲まれていたのに・・・・

今・・・・だれも語り相手がいない。 葉っぱ一枚すら。

独りぼっち。 寂しげです。 


      
    byki-blog1206a.jpg


              紅葉した葉に囲まれて、たくさんの果実をつけていた「花梨」



       byki-blog0208C2.jpg



この果実が、たった一つだけ取り残されていて・・・・・
この道を通るたびに、気になって、気になってしまうのです。
オー・ヘンリー氏の向こうを張って
「最後のひと実」の題で小説でも書ければよいのですが・・・才能無ね! 私。



今日も、寒い!としか言い表せないほどの寒さ!!
ショップ内の暖房温度設定も昨日同様、とっても高め(内緒!)
それでも、ひざ掛けをしているのに冷えを感じてしまいます。
暖房がちゃんと効いていないのではない? と、疑っていたのですが
外からいらしたお客様が、
「まぁー! 温かいわ! この中」と仰るのだから・・・効いてはいるのね。


冬でも Cofee Shop に入ると、アイスコーヒーをオーダーするので、
「寒いから、コーヒー飲んでいかない?」とのお誘いを受けてショップに入り
アイスコーヒーを注文すると、呆れられたりするのです。

でもね、このショップに入った日は
朝は、家に居る時と同様に冷たいカフェラッテ(森永のね)なのですが、
昼間はコーヒーを淹れるのですよ。(お客様とご一緒でない時も)
暇で、眠気覚ましではない? ですって?
それはないでしょ。 寝しなにコーヒーを飲んでも睡眠に影響なんてない私なので。

はい! 今日も美味しくコーヒーをいただきましたよ。(お客様とですが)



   byki-blog0209B2.jpg   byki-blog0209A2.jpg


   厚手のフェルトのようにギュッっと目が詰まったニットカーディガンは、温かい。

   それでも行き帰りのコートの下には、ワイドストールを首から肩へとグリグリ巻です。




3連休と言うこともあって、

冬の京都への観光客も多いようです。 地下鉄電車内も混雑していましたもの。

「京の冬の旅」で、普段は非公開寺院が特別公開もしていますからね。



では、休日を楽しんでくださいな。







           【Shop by K.i.】 & 『トゥデイ of  ケイ's 』













   

posted by 黄色の薔薇子 at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ショップ奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック