2013年03月08日

こんなビル・・気が付かなかった!



寝室に差し込む朝日で目が覚め
あー 今日は、いいお天気なのだわと機嫌よく起きたのに
リヴィングに入ってきて、ビックリ!!

見えるはずの対面の山並みの姿が・・・まったく見えない!!
どんよりとした幕が山も家々も被さっているようです。
TVのニュースでは、ちょうど黄砂や、花粉、それにPMnanntokaが
今日は酷いでしょうから、外出時はマスクをと。

それですね!!
春霞なんていう趣のあるベールではなく、汚染大気です。

私も、なぜか咳が頻繁に出て
痛いやら、苦しいやら・・・迷惑!!(誰に文句を?)




   byki-blog0308A2.jpg   byki-blog0308B2.jpg

このビル、11階ほどの高さが。
最初見たときは・・・ん? 煉瓦ではないしぐらいにしか感じなかったのですが、
よく見ると、うわぁー! 京都らしいビルの造りなのだ!って。

わかりますかしら?
ほら、ええーっと、昔の木造のお家の・・・羽目板? いや、なんと呼ぶのかはわからないわ。
でも、こういう木材で囲まれたお家って、建っていたでしょ?
下町だとか・・・ 宿場町だとか・・・
見たことがありますよね。

ビルとは・・・・
私はとても興味深くて写真を撮っていたのですが、
道行く人は、何をしているのだろうというような顔ですり抜けていきました。

街って、面白いのですね。
今までどうして気が付かないでいたのか・・・・なぜかしら。



   byki-blog0308C2.jpg   byki-blog0308D2.jpg


   厚手のコートはいらないような温かい日でしたね。

   通りを歩く外国人の中には、半袖のTシャツの男女も。
   (どうも彼らの感覚は・・・・極端!?)



そう、夕方のまだ日が照っている時間。
お散歩に行ったら、アチラコチラの家で車を洗っている人が。
きっとね、黄砂でバッチク!!


また明日も黄砂や大気汚染物質が?

風向きを変えられるボタンなんて・・・どこかにないのでしょうか。





       日曜日までですよ。「2013年早春プレゼント」の応募は。

  banner-present02.jpg












posted by 黄色の薔薇子 at 19:06| Comment(4) | TrackBack(0) | ショップ奮闘記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
外出すると大気が薄黒くかすんで見える。
中国の大気汚染が日本列島に流入した結果と思われる。
日本の優れた公害防止プラントを輸出できないものだろうか。
Posted by うなぎ at 2013年03月08日 20:33
こんばんわ。うなぎsan。
今日は、外にいると車の排気ガスをまともに受けているような気分になってしまいましたね。
黄砂は自然現象なのでしょうけれど、公害汚染は人の手でなんとかなるものなら・・・やって!!そう思います。
Posted by 黄色の薔薇子 at 2013年03月09日 00:24
このビルの壁板はほんとにスゴイ!
時々、こんな風にすばらしいデザインの建造物に出会うと、嬉しくなりますよねえ。
ただ、お手入れが大変そう。
我が家もこの壁ですが、定期的に上塗りをしてあげないと、「木」は生きてますから、縮んだり反ったりして、大変なことになるのですよ。
それでついつい、手入れの簡単な物になっていくのですが、風情がねえ‥
昔の家屋は、屋根も壁も塀も、自分で日々手入れをして、共に生きていくものだったのに‥亡くなった父親は、それを全て自分でやるひとで、手伝わされたのを懐かしく思い出します。
Posted by 京ねこ at 2013年03月09日 19:26
京ネコsanは、ご存知でした?このビルの存在を。多分・・見逃してはいらっしゃらないですね。私は気が付いた時に、わぉー!って感じ。

京ネコsanのお家もこの板壁だったのですか・・次回は、ちゃんと見せていただこう。
Posted by 黄色の薔薇子 at 2013年03月10日 11:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック