2018年04月05日

花色を楽しめば・・・


for-blog0331a.jpg

早春、いえもう4月ですから「まぎれもなく春」でしょうか

この時期になると1本の木に違う色の花が咲いている、この子たちが。
ええ、これは「つばき」ですよね。

では、これは?

                for-blog0331b.jpg

    for-blog0401Bf.jpg

そう、「花桃」  これは、その「花桃」の1種で「源平はなもも」だそうです。
紅と白の花を付けるのを、「源氏」と「平家」に擬えたのだとか。
実際はね、2色ではなくて3色の花が美しく咲いてくれていますが。

で、こちらは「菊桃」

         for-blog0331d.jpg

       for-blog0401Be.jpg

その名の通り、菊の花のような花弁を見せる「桃の花」。

どうして2色や3色の花が1本の木から・・・と
毎年のように、首を傾げながらも美しさに見惚れていますが。


今年の「さくら」、ほんとうに満開になるのが早かったですね。

3月の20日頃に水路の遊歩道の並木に会いに行った時には

   for-blog0321Cc.jpg

それが、あの初夏のような陽気で・・・・瞬く間に

 for-blog0331f.jpg

         そして、そして、先週末には水路の水面には
         花筏が、それは美しく浮かんでいたのですよ。

              for-blog0401Bb.jpg

    for-blog0401Bc.jpg   


短時間の間にギュッと凝縮された「さくらの一生」を見せられたような気が。


       for-blog0405c.jpg

ほら、「黄ざくら」だってすべての花を咲かせています。
今が満開!!
4〜5日もすれば、木の根元には桃色の花や花弁が拡がることでしょう。


大好きな「新緑の世界」がやって来ます。
街中の緑、山の中の緑・・・・思う存分楽しまないと。









                   

posted by 黄色の薔薇子 at 21:26| Comment(0) | ショップ雑多記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: